私の本屋さん

過払金利息利率も
変動利率入力自由自在!!
改正民法変動利率に、完全対応!!

新・端数期間暦年計算書
 
 
CD-R 版(V20190403)
定価 (10000円+税)送料無料
制作: 株式会社頭脳集団
販売: 有限会社オブアワーズ

稼働前提条件:
◯ マイクロソフト社のエクセル(MS EXCEL 2000以降のバージョン)と、これが動作する環境が必要です。

◯ ご提供する計算書は、EXCEL97-2003形式のエクセルシートです。これが動作するEXCELでご利用ください。

端数期間暦年計算とは、裁判所が採用している計算方式です。年は年単位で計算したうえ、1年に満たない端数の期間については平年と閏年とで別個に利息金計算をしたうえで合計する計算方式です。

2020年から改正民法変動利率制が施行されます。

これにともない、裁判所が採用している端数期間暦年での利息計算でも変動利率での利息計算が必須になります。

株式会社頭脳集団制作の「新・端数期間暦年計算書」は、すでに変動利率計算に対応しており、利率を自由自在に指定することができます。いままで多くの訴訟実務でも利用実績がある信頼できる金利計算プログラムです。

「新・端数期間暦年計算書」には次の6種類の計算書を収録しています。実務用途に合わせてご利用ください。

弁護士 五右衛門 続・金利計算の実務と法律

利息金計算といっても、年利計算と非年利計算があります。また、年利計算には二種類の計算構造と多様な計算方法があります。

 その理論には結構、奥深いものもあるのです。
弁護士 五右衛門

ご注文はこちらから

Q and a